「共働き夫婦」向け賃貸住宅 FUFU

一緒に住んで、暮らし気ままに。そんな夫婦の住まいがあっても良い。

ヘーベルメゾンがご提案する新しいコンセプトの賃貸住宅は、共働き夫婦のライフスタイルに合わせた、二人が「自分らしく」暮らせる住まいです。これまでの一般的な間取りではなかなか満足できなかった共働き夫婦の、くらしへのこだわりを徹底的に調べ、その声に耳を傾け、ニーズを徹底的にリサーチ。二人のくらしにフィットした住空間をお届けしています。

たくさんの衣類や靴も、がっちり仕舞える収納力を

たくさんの衣類や靴も、がっちり仕舞える収納力を

夫婦ともに仕事用とプライベートの服と靴をたくさん持っているため、通常の収納だけではしまいきれず、部屋にあふれてしまうこともあります。その対策として、寝室には一人ひとりが専用の収納を持てるように2つのクローゼットを設け、玄関にはシューズクロークを用意することで、すっきりとした収納を実現しています。

fufuのお部屋一覧へ

平日の洗濯物は、ちょっと室内干しに

平日の洗濯物は、ちょっと室内干しに

洗濯物は週末にまとめて洗うことが多いのですが、時には週の半ばに洗濯することもあり、どこで干そうか、どこに片付けようかと頭を悩ませることに。そこでデッドスペースになりがちな洗濯機の上に、棚とバーを作りつけています。乾いたタオル類を置いたり、ちょっとした部屋干しができたり、うまく空間を利用して快適ライフを応援しています。

fufuのお部屋一覧へ

しっかりと仕切って、寝室は独立した空間に

しっかりと仕切って、寝室は独立した空間に

フルタイムで働く女性が増えてきたため帰宅時間寝る時間など、夫婦の生活のペースが違うことも多々あります。寝室で休んでいる相手をリビングの物音で起こしてしまわないように、二つの部屋をしっかりと壁で仕切るなど防音や独立性に配慮。相手を思いやりながらも、自分一人になれる時間を大切にできる空間を提供しています。

fufuのお部屋一覧へ

大きなソファを置ける、快適なスペースを

大きなソファを置ける、快適なスペースを

リビングで過ごす時は大きなソファにゴロリと横になってテレビを見ていたり、ソファテーブルで食事をしたり、自分の時間をゆったりと満喫できることがとても大切です。開放的なLDには、大きなカウチソファも余裕をもってレイアウトできる、広々としたワイドスペースを設けています。

狭いながらも、自分だけの自由空間を

狭いながらも、自分だけの自由空間を

できれば自分の居場所を持ちたいという思いに応えて、デスクコーナーをご用意しました。ご自慢のコレクション等を飾ったり、凝っている趣味に打ち込んだり、住む人の思いのままに、わがままに使うことができます。

fufuのお部屋一覧へ
fufuのお部屋一覧へ