管理組合として建替えを決める「建替え決議」の成 立には 4/5 以上の賛成※が必要です

ほとんどの区分所有者にとって建替えは初めの経験です。再生の必要性を正しく理解し、納得して建替え決議に賛成していただくためには「合意形成活動」が必須です。マンション建替え研究所は豊富な経験と独自のノウハウを活かして合意形成活動を支援します。

合意形成活動支援 イメージ写真

※単棟、団地(一括建替え・部分建替え)などで建替え決議の要件は変わります。

詳しくはこちら

|個別面談

個別面談 イメージ画像 マンション建替えは、区分所有者個人にとっては、ご自宅の建替えであり、資産の有効活用でもあります。お一人おひとりに納得してご判断いただくために、個別面談では、建替え計画について詳しくご説明するだけでなく、計画や進め方へのご要望やご不安事項についての個別のご相談も承ります。

|ワークショップ

ワークショップ イメージ画像 ワークショップでは、新しい建物の設計や建替え事業の進め方等のテーマについて、区分所有者の皆様の率直なご意見やご要望をお聞きし、建物計画や合意形成活動、区分所有者支援メニューに反映していきます。様々なご意見は、区分所有者の皆様にとっても思わぬ気づきにつながります。

|よろず相談会

よろず相談会 イメージ画像 特定のテーマを定めないよろず相談会では、どなたでもお気軽に参加いただけます。経験豊富な担当者が、建替え計画に直接関係しない個人的なご相談も含め、あらゆるご相談にお応えします。