総合設計制度を利用したマンション2棟の共同建替え

この事例のポイント①
全国初のマンション2棟共同建替え(組合施行)。
この事例のポイント②
総合設計制度を活用した建替え。

建替え前の画像

建替え前

建替え後の画像

建替え後

隣接する二棟のマンションの共同建替えに隣接施行敷地も含めた3区画の共同化による建替え事業です。敷地を共同化することで要件をクリアし、総合設計制度の利用により大幅な床面積の増加を実現しました。平成18年7月2日それぞれのマンションで共同建替えを前提にした建替え決議が成立し、平成18年10月20日建替組合の成立が認可されました。団地ではない別々のマンションの組合事業による共同建替えは全国初の事例になります。

建替え前後の比較


建替え前 建替え後
延床面積 約4,794㎡ 約12,945㎡
階数・棟数 2棟 地上8階・7階 1棟 地上28階 地下2階
総戸数 39戸 90戸
間取り 1DK〜3LDK
各戸専有面積 約54㎡〜約115㎡ 約50㎡〜150㎡

建替え事業概要

所在地 東京都港区六本木7丁目
従前建物建築時期 昭和46年(1971)竣工(天城六本木マンション)
昭和55年(1980)竣工(ホーマットガーネット)
敷地面積 約1,322㎡
建替え決議等 区分所有法第62条に基づく建替え決議
事業手法 マンション建替法に基づくマンション建替え事業(組合施行)
建替えの経緯
平成17年8月
参加組合員予定者の選定
平成18年7月
一括建替え決議
平成18年10月
六本木7丁目マンション建替組合認可
平成19年5月
権利変換認可。解体工事着手
平成22年3月
竣工

プロジェクトトピックス

2010年2月27日 竣工パーティー開催

平成22年2月27日に竣工パーティーが開催されました。
地権者、地元の皆様、事業関係者の約70名が参加されました。

2007年5月21日 権利変換計画の認可を受ける

平成19年5月21日に権利変換計画の認可を東京都より受けました。

2007年5月13日 安全祈願祭、着工記念パーティー開催

安全祈願祭の画像

着工記念パーティーの画像

平成19年5月13日に安全祈願祭がとり行われました。
引き続き着工記念パーティーが開催され、地権者の皆様を含め約80名が参加されました。

2006年10月20日 マンション建替組合設立認可

平成18年10月20日に東京都市整備局は「六本木七丁目マンション建替組合」の設立を認可しました。既存の天城六本木マンションとホーマットガーネットを共同建替えします。「マンション建替えマンション建替法」に基づいたマンション建替えのうち隣り合う2つのマンションが共同で1つのマンションに建替えるのは都内では初めてとなります。

2006年7月24日 マンション建替組合認可申請

平成18年7月24日に港区にマンション建替組合の認可申請を行いました。組合名称は「六本木7丁目マンション建替組合」となります。

2006年7月2日 建替え決議が成立

平成18年7月2日に六本木7丁目マンション建替え事業において、異なる2つのマンションの建替え決議が同日に成立しました。

建替え決議の画像

2006年3月1日 建替え事業計画案の説明会実施

平成18年3月5日に建替え事業計画案の説明会を実施致します。 理事会で検討を重ね施設計画案等が出来上がりました。この内容を権利者の皆様に説明し意見等をヒアリングします。さらに検討を進め5月末には建替え決議を実施する予定です。

2005年11月8日 第一回地権者意向ヒアリング

平成17年10月25日〜11月8日に第一回地権者意向ヒアリングを実施しました。

2005年8月30日 参加組合員予定者

旭化成ホームズが8月30日に六本木マンション建替え計画の参加組合員予定者に選定されました。
今後の予定は平成18年5月建替え決議、
平成19年1月着工、平成22年建物完成です。