採用メッセージ

採用メッセージ

必要なのは、「自社」のためだけに動くのではなく「人と人の間に立って」働く、人としてのチカラ。

私たち旭化成不動産レジデンスの仕事に共通している想いは、“お客様にとってより良いご提案をすること”です。これが、開発、賃貸、仲介など、当社のさまざまなジャンルにおける一貫したテーマです。そして、お客様へより良いご提案をするためには、お客様が何を最良だと思われるか、何に価値を見出していらっしゃるかを真摯に、本気で向かい合ってお話を伺う、すべてはここから始まります。

私たちは、お客様の大切な資産である賃貸マンションの運営管理を任せていただくこともあれば、分譲マンションの建替えや都市の再開発に協力させていただくこともありますし、住み慣れた家・土地の売買のお手伝いをさせていただくこともあります。一つの会社がこれほど幅広い事業領域を網羅している例は、不動産業界でも決して多くありません。当社へご相談をいただくお客様のご要望を、「ワンストップで解決に導くOnly Oneの会社を目指したい」という経営方針の下、社員一人ひとりが幅広いスキルを身につけ、「不動産のプロ」を目指してほしいという会社の想いの表れでもあります。お客様と価値観を共有し、理想の暮らし方や本当の思いをお話しいただくためには、まずはお客様に信頼していただくことが重要です。その信頼をいただくためには、「自社」のためだけに動くのではなく「人と人の間に立って」働くことが大切だと考えています。そんな人としてのチカラが旭化成不動産レジデンスの社員には求められます。

入社して1年間はインストラクター制度があり、先輩社員に基本的な業務を教えてもらいます。インストラクターとの一対一の指導だけでなく常に他のメンバーを含めたチームで助け合い、切磋琢磨しながら成長していける環境になっています。また、業務のことはもちろんですが、業務以外のことでも先輩社員に相談ができるメンター制度も導入しています。さらに、他部署の仕事を短期間で体験ができる研修も始まりました。このように、当社には充実した研修・教育制度のご用意があります。
お客様に寄り添うのと同じように、社員にも寄り添いながら、しっかりとお客様のニーズに応えられる受け皿を持つ人財として、大切に育てていきたいと考えています。つまり、社員こそが、旭化成不動産レジデンスの財産でもあるのです。

私たちのそれぞれの事業に共通して言えることは、さまざまな立場やご要望を持たれるお客様の「合意」を得ることです。その点では採用活動も同じだと考えています。人と人とが接する場面では、両者の意見をまっすぐに交わし合うことこそが大切だと思います。皆さんもそれぞれ、理想の働き方や人生設計をお持ちだと思いますので、その想いを「本気」でぶつけてきてください。皆さんの想いと、会社の想いをすり合わせ、さまざまな素質を持った新たな財産(社員)を迎えたいと考えています。だからこそ私たちも本気で、本音で、皆さんにぶつかっていきます。
もちろん、事業において「合意」を得ることは決して簡単ではありません。ときにはつまずくことや失敗を経験することも当然あると思います。それでも、つまずきや失敗を恐れず新しいことに挑戦したい、責任を持って自分で仕事を動かしたいと考えている方はもちろん、理想の働き方やなりたい将来像を模索している方も、ぜひ積極的にエントリーしていただき、ご自身で当社の雰囲気を感じ取ってみてください。あなたの多様性や成長意欲を受け止める環境がここにはあります。
皆さんにお会いできることを心から楽しみにしています。

総務部 総務企画課 採用グループ
渡辺 雄介

求める人物像

”当たり前”と思わないチカラ

仕事の進め方に完成型はありません。今の仕事が“当たり前”だと思ったら、成長は止まってしまいます。今以上に良くすることはできないか?毎日挑戦できているか?常に自問していただきたいと思います。

”自分ごと”として捉えるチカラ

私たちの仕事には、様々な要因、多くの関係者の思惑が絡み合い、思いどおりの結果にならないこともたくさんあります。その結果を「他人ごと」でなく「自分ごと」として捉えていける人は、失敗を次に活かして成長していきます。

”誠実”に向き合うチカラ

私たちの仕事はひとりではできません。お客様に対してはもちろん、関係会社、関係部署に対しても、社員同士でも、誠実に、穏やかに、約束を守り、信念に基づいて行動する。その姿勢の積み重ねが、信頼を築いていきます。

”面倒なこと”から逃げないチカラ

他の人が面倒くさがってやらないようなことを地道に続けることができる人、自らを磨き、ひたむきに努力し続けることができる人は、新しいことに気づき、難しい目標を達成するための実力が身についていきます。

ページトップへ ページトップへ
エントリーはこちら