開発営業本部 営業部

良い街を作るためには、その街自体を知る必要があると思っています。

2000年入社(総合職)

開発営業本部 営業部

インタビュー

現在の業務内容について教えてください。

共同化マンションの新築、マンション建替えのご提案

わたしが最初に入社したのは同じグループ会社の旭化成ホームズで、そこで12年ほどヘーベルハウスの営業をしていました。戸建の注文住宅がメインですね。その後、グループ内の人事異動で当社の開発営業本部の所属となりました。現在の業務は大きくふたつあって、ひとつは土地の共同化という手法で新しいマンションを提案すること、もうひとつは老朽化したマンションの建替えのお手伝いをすることです。複数の方の意見を調整しながら進めていくのはどちらにおいても同じ。権利関係の問題や建替えに関する不安など、様々なことを解消しながら進めていきます。高齢の方がお住まいの場合などは、個別対応が基本です。工事中の仮住まい先を探したり、引越しのお手伝いをすることもあります。4階建だった団地を、10〜20階建のマンションに建替えるご提案をする場合は、増えた部屋の分は旭化成で分譲させてもらい、その費用をマンションの建築費にあてていただくことで、スムーズに建替えが進んだ例もありました。

就職のきっかけは?

住まい全体のプロデュースを

もともと大学で建築を専攻していたので、入社するときには設計の仕事をしたいと思っていました。でも、当時の人事の方の真摯なすすめもあり、住まいにかかわる仕事はお客様の声を汲み取ることが何より大事で、設計の知識にも精通していなければならないと聞き、入社を決めました。お客様の要望を聞いて、 それを設計・工事に反映させて、完成したものを引き渡す、という全体を見渡せる仕事の面白さにも気づきました。住まい全体のプロデュースができるような印象ですね。これは当社のマンション開発事業のスタンスにおいてもまったく同じです。

この会社に入られてから磨かれたスキルはありますか?

お客様に育てていただいたコミュニケーションスキル

戸建住宅の営業をしていたときには特にそうですが、お客様と直接お話をすることが多かったので、コミュニケーションスキルは鍛えられたと思います。それぞれのお客様にそれぞれの都合があり、希望があり、夢があります。お客様の背景を細かくお聞きするという体験を積んでいくと、別のお客様によりよい提案ができるような、プラスのスパイラルができてきます。夢を「住まい」という形で実現されたお客様の成功ストーリーを、他のお客様にも活かせるようになったとも言えるかもしれません。こうしたやりとりのなかで、お客様にコミュニケーションスキルを育てていただいた、という感じです。
今後は、さまざまな困難に対応できるマルチプレーヤーになっていきたいです。戸建住宅を担当していたときは、お客様との1対1の対応が基本でしたが、マンションの場合は、1棟に100世帯以上の居住者がいらっしゃることもあります。そのすべての方が建替えを希望しているとは限らないので、居住者一人ひとりのお話を聞いて、どうしたらより良い方向に進んでいいけるか、居住者と一緒になって模索します。もっと丁寧に、より良い方向へ導き、問題を解決して差し上げられるような営業でありたいです。

開発営業本部 営業部

どんなときにやりがいを感じますか?

街をつくっているという実感

手がけたプロジェクトが街の一部になるのを見られるのは醍醐味です。街が開発によって一変するような仕事ですから。たとえば、Googleマップなどを覗くと、マンションによって街の形がかわり、人々の暮らし方が良い方向へ変わっていくのが見てとれたりします。こうした良い街を作るためには、その街自体を知る必要があると思っています。美味しいものを探して街歩きをするのが大好きなので、よく現場周辺を歩きます。現地調査もかねて街を知ることにもなり、一石二鳥です。

座右の銘/モットーを教えてください。

「謙虚である」こと、そして「感謝の気持ちを忘れない」こと

座右の銘…ではないかもしれませんが、わたしの仕事のテーマと言えるかもしれません。いつでも「謙虚である」ことと、「感謝の気持ちを忘れない」ようにすることを心がけています。

開発営業本部 営業部

インタビュー

9:00
出社

一日のスケジュール確認とメールのチェック、事務処理を行ったあと、役所への申請書や地権者の方にお渡しする資料を作成します。

12:00
昼食

午後は外出なので、事務所近くのお店で美味しいご飯を食べて、そのまま出かけます。

13:00
区役所訪問・現地調査

プロジェクト予定地の法規制を確認するため、区役所を訪問します。その後、現地の状況を確認しました。

15:00
地権者との面談

現在担当しているプロジェクトの推進のキーとなる地権者の方と面談します。代々受け継がれてきた土地をご所有なので、借地人やご親族の権利が設定されており、権利関係を整理していく必要があることがわかりました。先は長くなりそうですが、課題は見えてきましたので、一つひとつ解決策を探ります。

19:00
帰宅

帰宅後は、11月末のマンション管理士の試験に向けて勉強しています。

インタビュー

  • 休日の過ごし方

    休日は猫とのんびり家で過ごしているか、美味しいものが好きなので、仕事で現地調査に行くときに見つけた素敵なカフェやお店のはしごをしたりしています。その街を知ることもできるので一石二鳥です。

    趣味

    ・ドライブ(運転大好きです。長距離も平気。)
    ・旅行

    出身地

    東京都江東区

開発営業本部 営業部
ページトップへ ページトップへ
エントリーはこちら