PLANNING

開放感を高める創造力。

プライベートな時間をより快適にするために、革新の技術や豊富な知見を傾注。
採光性や空間の広がりが、永住への品質をさらに高める。
図
プライバシー性の高い角住戸率7割超
程よい規模感とスタイリッシュな外観形状などにより、角住戸を7割超も確保。プライバシー性を重視した設計で、私邸としての上質さを実現しています。※分譲住戸61戸中46戸が角住戸
角住戸ならではの採光性を確保。
建物のコーナー部分を折り込むデザインによって、外観美とともに採光性が向上。二面採光の居室を多く設けることが可能となりました。
自然とつながるワイドスパンの開放感。
バルコニー側をワイドスパンとした住戸も設定。陽光や風、眺望に恵まれた心地よい日常を届けます。
梁の形状にこだわり、室内は広々。
居室の天井部分に梁が出ない逆梁工法などにより空間はすっきり。ハイサッシも多用し、開放感を向上させています。※一部除く

人生に贈る、美しき眺望。

23階相当からの眺望
23階相当からの眺望
PLAN
  • Atype
  • Gtype
  • Itype
  • Ltype
  • Mtype
  • Ntype
  • Otype
  • Ptype
  • Qtype
  • Rtype
※写真は2020年09月に工事段階において撮影したものであり、建物完成後の眺望とは異なります。また周辺環境についても変化する場合があります。 ※写真は各階からの目線の高さを想定して撮影しておりますが、周辺建物や電柱等・植栽等の位置・形状・高さ等の見え方は実際の住戸の窓やバルコニーからの眺望とは多少異なります。
※基準階平面イラスト/図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。計画段階のため変更となる場合があります。