一線を越えた先に広がる、
ラグジュアリーな迎賓空間。

オーナーズコート完成予想図

エントランスホールから目にする情景は一幅の絵。
美術館のように静けさと緊張感をデザインしたオーナーズコート。

オーナーズコート完成予想図

エントランスホールから目にする情景は一幅の絵。
美術館のように静けさと緊張感をデザインしたオーナーズコート。

日常こそが非日常になる贅沢な空間。
有機的な家具とアートの心地よいコラボレーション。

ロビー完成予想図
ロビー完成予想図
マテリアルイメージ
マテリアルイメージ
黒とベージュのカラースキーム、
彫刻を飾るように
家具を配したインテリア。

阪神間モダニズムへのリスペクトは、迎賓邸宅の象徴となるエントランス、ロビーにも根付かせています。西洋の文化をいち早く取り入れ、サロンの思想が息づくこの地にふさわしい空間を追求。モダンなベージュと黒のコントラストを愉しみ、気品あるトラバーチン大理石を大胆に配したラグジュアリーで凛とした空気感を創出しました。壁面には有機的なアートを飾り、まるで彫刻を飾るようにパトリシア・ウルキオラ作のソファをオブジェのように配しています。
上から時計回りに : 木目パネル、トラバーチン(大理石)、ラバストーンタイル、セラミックタイル、トラバーチン(大理石)
中央 : 左官調塗装パネル、ガラスオブジェ

INTERIOR DESIGNHBA(ハーシュ・ベドナー・アソシエイツ) デザインディレクター岩上 百合子

1964年米国ロサンゼルスに設立され、現在は世界23都市に拠点を置き、ハイブランドホテルや高級レジデンスを手がける世界で最も影響のあるインテリアデザイン設計事務所。岩上百合子は、欧州各地はじめ香港、シンガポールなど世界各国でのデザイン経験とネットワークを活かし、創造性のある洗練されたデザインを強みとしている。

HBA(ハーシュ・ベドナー・アソシエイツ) デザインディレクター 岩上 百合子
デザイナー作品例
ザ・リッツカールトン香港 ダイヤモンドボールルーム
ザ・リッツカールトン香港 ダイヤモンドボールルーム
ザ・リッツカールトン香港 ロビー
ザ・リッツカールトン香港 ロビー
Orient 8(ホテル・ムリア・スナヤン ジャカルタ内)
Orient 8(ホテル・ムリア・スナヤン ジャカルタ内)

私邸としてのやすらぎを追求した気品漂う内廊下。

18邸だけの迎賓邸宅にふさわしく廊下は全て内廊下設計とし、オーナーの方々のプライバシーや防災性に配慮。
格子のパーティションが心地よい陰影を創り、光のもてなしによる豊かな空間を演出しました。

内廊下完成予想図
内廊下完成予想図

街の景観とプライバシーにも配慮した地下平面駐車場。

地下平面駐車場完成予想図
地下平面駐車場完成予想図
  • 地下平面駐車場※1を全邸にご用意
  • 駐車場入口にはシャッターゲートを採用
  • 地下平面駐車場※1への直通エレベータを設置

※1 地下平面駐車場に駐車できる車両の大きさには制限があります。

灯りの演出もまた迎賓邸宅には欠かせないエレメント。

建物全体を温もりの灯りで抱くことで、夕暮れから夜間ともなれば趣きある印象的な光景を描きます。ロビー、共用廊下、地下平面駐車場などには、ミュージアムスポットライトやドットレスライン照明を効果的に用いて機能的かつ情緒的な空間を演出。光のもてなしによる豊かな共用空間は、オフィシャルからプライベートへと心を解きほぐしていきます。

アカリ・アンド・デザイン 代表 吉野 弘恵

LIGHTING DESIGNアカリ・アンド・デザイン 代表吉野 弘恵

意匠中心ではなく光を中心に、心理的、光学的な観点から照明計画を行う。吉野弘恵はヤマギワ計画デザインセンターのチーフデザイナーを経て、2002年に設立。空間が一つの照明装置のようになる建築的照明をコンセプトに、「佐川美術館」等の美術館や庁舎ビル、オフィスビル、教育施設などを幅広く手がけている。

デザイナー作品例
オー・ド・シエル蓼科二期/ダイキン工業(株)
オー・ド・シエル蓼科二期/ダイキン工業(株)
西方庵/原田産業(株)
西方庵/原田産業(株)