PRODUCT
象徴邸宅

歴史ある加賀の地にふさわしい、品格と威厳を纏う堂々たるフォルム。
四季の移ろいに寄り添いながら、都心のきらめきにも間近に接する。
まさに、この地を象徴する存在感を生み出しながら、
新たな時代の都市生活を創造する邸宅が、今ここに誕生する。

外観完成予想CG

DESIGN
金沢の風情を取り込んだ
伝統と洗練の結晶

建物のファサードに格式をもたらすのは、
門構えをモチーフとした堂々としたエントランス。
加賀藩前田家の御膝元である金沢の街が門を特徴としたつくりであることに着想し、
その誇り高き系譜を門構えのあるエントランスによって表現している。

メインエントランス完成予想CG
天井高約4.7mエントランスラウンジ完成予想CG

伝統と洗練を併せ持った
デザインの結晶。

堂々たる佇まいを見せる建物外観には、落ち着いた風合いの素材をベースに、天空へと伸びるマリオンが安定感にリズムを加える。
ゲートデザインのエントランスをくぐれば、2層吹き抜けのエントランスホールと2つのラウンジが迎え、くつろぎとゆとりの時間が流れていく。

外観使用素材
外観完成予想CG

GARDEN
文化の継承

広々とした中庭には、石庭が美しい姿を描きだす。
金沢の街を潤す川をモチーフとし、さらには隣を流れる石神井川へと
目には見えずとも、豊かな流れがつながっていく。
階層によって変化する眺め、時間ごとに変わる照明の光が、
住む人の心に温かさと懐かしさを醸し出していく。

中庭完成イメージCG

ARCHI SITE MOBIUS
ARCHITECTS AND ASSOCIATES

CONCEPT

デザイン監修を行ったアーキサイトメビウス株式会社は、都心のマンションを中心にデザインを行っている建築設計会社。
「空間に静寂を求める」というコンセプトが活かされたそのデザインは、数回に渡りグッドデザイン賞を受賞。
静寂の中の美しさ快適さを表現し、住まう方々の感性を刺激し癒す建築空間を提供しています。

PROFILE

今井 敦
Atsushi Imai

WORK

  • アトラス諏訪町レジデンス
    (平成17年8月竣工)
  • ONE AVENUE一番町文人通り
    (平成30年7月竣工)

※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。 雨樋、エアコン室外機、給湯器等、再現されていない設備機器等があります。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。
※掲載の完成予想イラストは計画途中の図面を基に描き上げたもので、実際とは異なります。
※2018年3月に石神井川沿道より撮影したものに完成予想CGを合成したもので実際とは異なります。
※掲載のイラストは現地及びその周辺をイメージで書き起こしたもので、実際とは異なります。また特定の季節を再現したものではありません。