PLAN
image
快適の本質を突き詰めた
これからの住まいのあり方。
角住戸率やワイドスパン、
天井高にこだわることで生まれる
普遍の住み心地。
都市の暮らしと新しい時代を
深く思考したセキュリティやサービス。
このタワーには、
次の時代に誇る快適の本質が宿っています。
20F フロア概念図
美しく守られた内廊下。
都市生活に求められるプライバシーとセキュリティに配慮した内廊下設計。細部にまで上質を宿す空間が私邸へと優雅に誘います。
豊かな光にあふれる住まい。
角住戸およびワイドスパン中心の設計によって開口面を増やし、採光性を向上。自然の光に包まれる心地よい住まいを実現します。
空間の気積を拡張する天井高。
専有部の天井高は、2,550〜2,700mm。床面積×天井高を意味する気積を拡張することで、立体的な広がりのある空間を追求しました。
代表間取り
F type
I2 type
H2 type
A4 type
H4 type
限定ページにて未公開プラン公開中
東京都マンション環境性能表示
  • ※掲載の20Fフロア概念図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。計画・施工等の理由により変更になる場合があります。