DESIGN

青山を映す、
洗練美のレジデンス。

「アトラス青山レジデンシャル」は、
水平と垂直によるグリッドが際立つ
スタイリッシュなデザイン。
南北の異なるデザインが
街並みの表情をさらに多彩にし、
住まう人の誇りへと昇華する。

FAÇADE DESIGN

SOUTH SIDE / NORTH SIDE
SOUTH SIDE
陽光に美しく、
軽やかな印象を見せるサウスサイド。
南側のファサードは、シンプルなグリッドが端正な造形美を強調。せっ器質の外壁タイルとガラス手すり、陽光が織りなす落ち着いた表情が、青山を優雅に生きる人を象徴します。
NORTH SIDE
縦ラインを強調した
スタイリッシュなノースサイド。
青山通りに向かう北側のファサードは、シャープな印象の造形美。繊細なスカイラインを描き出す垂直なデザインと、彫りの深い表情が、青山の地に研ぎ澄まされた風景を創造します。

ENTRANCE GATE
迎えるのは、開放感と特別感。

道路から見上げた先に構える
エントランスは、
緑の潤いやガラス素材が調和する
エレガントなステージ。
階段を上るほどに、
特別なプライベートタイムへの
期待が高まる。
エントランス
エントランスゲート完成予想CG
ここに住まうことの特別感。
エントランスは緑地帯を設けて道路からセットバック。住棟へと階段でつなげることで、特別感と結界性を演出しました。道路からエレベーターへ直接アクセスできるフラットアプローチも設定。荷物のある際にも便利です。
開放感を愉しむエントランステラス。
階段を上った位置にテラスを設置。ガラス手すりなどが醸し出す透明感が、空中に浮かんでいるような雰囲気を演出します。テラスに立って自然の風を感じながら植栽を眺めれば、開放感あふれるひとときを満喫できます。

LANDSCAPE
季節の緑景が、
青山を、心を潤す。

都心のレジデンスだからこそ、
潤いある緑の風景を。
洗練された街並みと調和する
瑞々しいシーンが、
青山らしさをさらに美しく彩る。
住まう人を優しく迎え入れる緑。
エントランス周りやテラスのルーフ上部、南側の中庭や駐車場屋上にも植栽。緑を立体的に配置することで、より豊かで生き生きとした自然の風景を描き出します。帰宅時やバルコニーから緑景を眺めれば、潤いの日常に包まれます。
建物断面イラスト
建物断面イラスト
季節の彩りが創造する青山の美景。
メインエントランスのシンボルツリーはカツラとヤマボウシ。
株立ちの高木ならではの存在感が、
縦へと伸びる外観デザインと調和します。
足元には多彩な表情で季節を告げる緑が息づき、
青山の街並みを美しく飾ります。
植栽写真

GRAND DESIGN
地と響き合う、
建築の美学。

青山らしさ、それは街並みと調和し、
その土地ならではの声を聞いて
初めて結晶するもの。
環境やライフスタイルを考慮した
グランドデザインが、
真に青山らしく、
あなたらしい邸宅を築き上げる。
敷地配置図
敷地配置図
1 結界性と特別感
青山通り側からアプローチしやすい位置にエントランスを設置。階段を設けて結界性と特別感を演出。
2 フラットアプローチ
車椅子や荷物のある場合も考慮し、階段を使わずに住棟内へアクセスできる動線も確保。
3 空中のエントランステラス
空中に浮かぶかのようなテラスで気分転換。緑を眺め、自然の風を感じるひとときを。
4 自転車の利用もスムーズ
自転車置き場(全103台)は地下1階に。メインエントランス側から利用しやすいようスロー部を設置。
5 静謐と上質のエントランスホール
くつろぎの時を過ごしたり、打ち合わせに利用したり。多彩なライフスタイルに対応します。
6 歩車分離の安全性
駐車場へは南側からアプローチ。エントランスとは離して設けることで、歩車分離による安全性も確保。
7 駐車場の屋上緑化
機械式駐車場の上部も緑化。上階からの眺めを楽しめるとともに、都市緑化にも貢献します。
※掲載の建物断面イラスト・敷地配置図は図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。植栽は植栽計画図を基に描き起こしたもので、 特定の季節や入居時期を想定して描いたものではありません。また実際とは異なります。周辺建物等は線画にて表現しております。
※植栽写真は全て参考写真です。樹種等が変更になる場合があります。