PROJECT CONCEPT

らしく、美しく
もう、最大公約数に合わせた住まいはいらない。
土地の記憶に敬意を払う、その地らしい独創的な邸宅を。
多様な生き方を尊重する、自分らしい個性の創出を。
今、2社の力を結集し、
都心レジデンスの新機軸を世に示す。
らしくあること。それこそが美しい。
Be beautiful, Be yourself
旭化成不動産レジデンス × ワールドレジデンシャル
SPECIAL CONTENTS らしく、美しく暮らす。
野尻佳孝
実業家
野尻佳孝
TRUNK(HOTEL)をはじめ、都内を中心に数々のホテルや、ブライダルの事業を手掛ける実業家野尻佳孝。若かりし時から現在まで白金の多くを知り、生きてきた思い入れを語る。
数ある都心の中で一際洗練された街、白金で暮らし生きること「らしく、美しく」とは。
久住有生
左官職人
久住有生
重要文化財など歴史的価値の高い建築物の修復をはじめ、商業施設、個人邸などを多数手掛ける久住有生。白金のランドマークのひとつである八芳園でも、左官職人としての腕を発揮している。
本物件エントランスに左官仕上を施す彼が、ローカルな目線から意外な白金の一面を語る。急激な変化にはさらされず少しずつ変化していく「らしく、美しく」とは。
コシノジュンコ
デザイナー
コシノジュンコ
1978年のパリコレクションを皮切りに、世界各地でショーを開催。オペラやブロードウェイの舞台衣装など服飾デザインのみならず、インテリアや食など幅広い分野のデザインも手がける。独立後、北青山にブティックを構えて以来、青山を拠点にしている彼女が語る、青山における「らしく、美しく」とは。
久住有生
左官職人
久住有生
重要文化財などの建築物の修復から商業施設の作品をはじめ、日本を代表する左官職人として国内外で活躍している久住有生。
先日オープンしたアトラスギャラリー渋谷にて、以前暮らしていた青山・白金のまちの魅力について語りながら、白金と青山のレジデンスで予定している作品のこと、そしてこれからの住まいについて聞いた。