セキュリティ
日々の安心・安全を、より確かなものに。
暮らしの安全を休むことなく見守るセキュリティシステム「アウル24」
365日・24時間体制でご入居者の暮らしを守り続ける「アウル24」。火災の感知や、非常ボタンが押された場合、アウル24センターへ自動発報します。
アウル24システムの流れ
共用部のセキュリティ
敷地配置イメージイラスト
オートロックシステム

住棟エントランスでは、オートロックによる厳重なチェックで来訪者を確認し、防犯性を高めるとともに、お住まいになる方のプライバシーや暮らしの安全を守ります。

  • 防犯カメラ

    エントランスや駐車場、エレベーターなどの共用スペースに監視カメラを設置。映像は一定期間保存し、万一に備えます。(レンタル対応)

  • 防犯モニター

    各エレベーター内に防犯カメラを設置。カゴ内の映像を1階エレベーターホールのカラーモニターで確認できます。

  • シャッターゲート

    駐車場の出入り口には、リモコンキーにより開閉できるシャッターゲートを設置し、防犯・安全に配慮しています。

専有部のセキュリティ
ダブルロック

住戸の玄関ドアは、上下2ヶ所で施錠。2重のロックにすることで、より一層の安心をお届けします。

鎌デッド錠

錠前には、外部からのこじ開けに強い鎌デッド錠を採用。解錠に対し、時間がかかるため、不審者の侵入の抑止に有効です。

広角ドアスコープ

玄関ドアには、室内の光漏れや住戸内をのぞかれるのを防ぐ、カバー付きドアスコープを設置しています。

防犯サムターン

上下にあるスイッチを押し込んだ状態にしなければ、回すことができず、現在知られている不正解錠方法で解錠することは困難です。

防犯センサー

全住戸の玄関扉に設置したセンサーが、こじ開けや不正な侵入を感知して警報音を鳴らし、通報します。

ディンプルキー

玄関キーは、約1,000億通りの鍵違い数により、複製されにくく、防犯性を高めたディンプルキーを採用しています。

リバーシブルキー

玄関キーは左右勝手のないリバーシブルタイプで、施錠・解錠時にスムーズに動作します。

カラーモニター付インターホン

エントランスの来訪者をリビングのカラーモニターで確認でき、オートロックもボタン一つで解除できます。

※掲載の写真はモデルルーム(Hタイプ・メニュープラン)で撮影したものに一部CG処理を施したものです。また、一部オプション(有償)が含まれております。家具等の色調につきましては、印刷物のため実際とは異なります。(平成26年10月撮影) ※掲載の参考写真・参考イラスト・概念図については、実際のもとは多少異なります。

資料請求はこちら来場予約はこちら

| トップ | アクセス | ロケーション | 千里ニュータウン | 外観・共用 | 間取り | モデルルーム | 設備仕様 | セキュリティ・構造