外観

外観完成予想図

新千里南町の新しいランドマークを創出。

外観はセットバックを重ねた伸びやかなフォルムで、アースカラーを基調とした明るくさわやかな色調のタイル貼。ガラス手摺を用いて軽やかな表情を演出するとともに、幅広のマリオンとコンクリート手摺による逆L字型のモチーフでアクセントをつけ、周辺の街並みと調和しながらもランドマークとなる存在感を醸し出しています。

街並みの顔となるメインエントランス。

メインエントランスは、「桃山台」駅に近い敷地南東側に設けました。エントランスアプローチの階段をはさみ、両側の法面を豊かな植栽で彩り、そこに樹形の美しいシンボル樹を列植し、 邸宅の顔となるファサード景観を形成しています。エントランスはシンメトリーに配慮した2本の柱が庇を支えるゲート風のイメージでしつらえ、上質な雰囲気を演出しています。

※掲載の竣工写真は平成28年2月撮影。
※掲載のタイル写真は、使用タイルの一例です。印刷の都合により色合いや質感が実際と多少異なります。

資料請求はこちら来場予約はこちら

| トップ | アクセス | ロケーション | 千里ニュータウン | 外観・共用 | 間取り | モデルルーム | 設備仕様 | セキュリティ・構造