見たい

イベントやお宅訪問など気になるレポートや写真が満載

ペットと暮らすお宅訪問

第24回 K市ヘーベルメゾン在住T様とスコティッシュフォールドの結ちゃん

K市ヘーベルメゾンにお住まいのT様。
今回は可愛くておとなしいスコティッシュフォールドの結ちゃんとの、穏やかで愛情あふれる生活を取材しました。

—— ねこちゃんのお名前を教えてください。
結(ゆい)です。4才のスコティッシュフォールドの女の子です。
もともと私は沖縄が好きなんですが、沖縄方言で「ゆいまーる(※)」という素敵な言葉があり、その“ゆい”が「結」だったので、そこから名づけました。
※みんなで支え助け合うこと、その精神や概念
—— 素敵なお名前ですね。飼育されたきっかけは何だったのですか。
ふらっと立ち寄ったペットショップで、ケースの中の段差をなかなか登れない、不器用な猫が1匹いて、その姿に惹かれて飼いたいと思いました。
でも命の問題ですし、1週間よく考えて、スコティッシュの品種特性の病気や性質も調べて、納得した上で飼育することを決めました。
—— しっかりと責任を持って飼い始めたんですね。
ところで、お引越しの時に苦労されたそうですね。
そうなんです。ただでさえ「ペット飼育OK」の物件は少ないんですが、「猫飼育OK」の物件はさらに少ないんです。
「ペット相談」と書いてあっても内見の問合せをすると「猫ならダメ」と断られてしまうことも多かったです。
—— 旭化成のペット共生賃貸「+わん+にゃん」では猫の多頭飼育(3匹まで)もOKです。実際にお住まい頂いて、いかがでしょうか。
クロスに見切りがあったり、ペットスペースがあったり、ペットとの暮らしを考えた作りになっていると思います。ペットスペースはトイレスペースとして使っています。
あと、このお部屋は高窓があるのが気に入っています。内見したときにこの高窓を見て、結がそこでくつろぐ姿が想像できたので、すぐに入居を決めました。

(右写真:T様提供)

—— キャットタワーが2つあるんですね。
小さい方はもともと持っていたもので、大きい方は入居後、高窓へのアプローチとして新しく購入しました。結も高窓を気に入っていて、よくあそこから外を眺めています。
—— お水もご飯も自動で出てくるんですね。
そうです。特にお水は置き水よりも流水タイプが好きみたいなので、とても気に入っています。
—— 夏場は室内が暑くなると思いますが、どのように対策されていましたか。
基本的には冷房をつけっぱなしにしています。リモートコントロールできるリモコンを使っていて、外出先からもスマホで室内温度をチェックしたり、エアコンの温度を調節したりしていました。
—— とっても便利ですね!留守番の時は心配ですからね。
そうなんです。我が家ではWEBカメラも設置しているので、長時間留守番させる時はたまにチェックして結の様子を見ています。
—— 泊りがけでお出かけされる時はどのようにされているのですか。
病院やペットホテルに預けると、ご飯を食べなくなったりトイレを我慢してしまったりするので、シッターさんにお世話をお願いします。以前は妹が近所に住んでいたので、妹にお世話をお願いすることもありました。
—— ねこちゃんは環境の変化が苦手な子が多いとよく聞きます。
ところで、結ちゃんはお散歩をしているそうですね。
そうなんです。外に行きたがるので、猫用のリードとハーネスをつけてお散歩をしています。
他のわんちゃんや人が近寄ってくると逃げようとしてしまうんですが、それでも外は好きみたいで、私がリードを持つと「お散歩行きたい!」という風に喜んで寄ってきます。

(T様提供)

リードがあれば脱走しないですし、安心して一緒に外出できますね。
※「+わん+にゃん」では猫は室内飼育が原則となっていますが、ハーネス&リード着用であれば、お外に出してもOKです。
—— 爪とぎの対策は何かしていますか?
キャットタワーの爪とぎを使っています。あとは角の部分が好きなので、壁に貼れるタイプの爪とぎを使っています。
以前は透明のシート(爪とぎ防止シート)も使って対策をしていましたが、今は壁にいたずらすることがなくなったので貼っていません。

(右写真:T様提供)

—— スコティッシュは換毛期があると思いますが、何か対策はされていますか。
毛玉を吐いてしまってつらそうなので、その時期だけは換毛期用の毛玉ケアのフードをあげるようにしたら、ほとんど吐かなくなりました。
あとはブラッシングをしっかりするようにしています。あまりブラッシングが好きな子ではないので、なかなか大変ですけどね。
——ブラッシングや爪切りは嫌がるねこちゃんが多いですが、とても大事ですよね。今後も頑張ってください!
—— 最後に、T様にとって結ちゃんはどのような存在ですか?
娘のような存在です。結が来てからは仕事も早く終えようと思うようになりましたし、家で過ごす時間が増えました。結は私たちより床と近い距離にいるので、掃除も今まで以上にするようになりました。自分がしっかりしてきたような気がします。癒されますし、本当に大切な存在で、結がいない生活は考えられません。

人見知りな結ちゃんですが、取材中少しずつスタッフに近寄ってきて可愛い姿を見せてくれました。
同居するご婚約者様にもなついているようですが、何よりもT様が大好きで、お風呂にもトイレにもついていくという結ちゃん。T様の言葉の端々からも結ちゃんに対する愛情が感じられ、結ちゃんとT様の絆の強さを感じました。

(右はオーダーメイドで作った結ちゃんの人形)