landscape

街並みを一新。この再開発の誕生で、街はやさしく、強くなる。

大通りから奥まった閑静な住宅エリアに、地上13階建、全195邸の大規模再開発レジデンスが誕生。
街に豊かな緑が生まれ、ひときわ目をひくランドマークに。

完成予想CG
□1階敷地配置図イメージイラスト

緑で結ぶ

公園とサクラがある広場が、街と心地よい縁(えん)を結ぶ。

たとえば、目の前の小学校が新学期を迎える頃、ソメイヨシノが咲き誇り、街の新たな名所となる。この街に暮らす家族が憩う、オアシスのような公園が生まれる。街と新たな縁(えん)を結ぶように、敷地北側には緑豊かな屋外空間を整備。また、かまどベンチやマンホールトイレなどを設け、防災拠点としての役割も持たせています。

FACADE DESIGN
□1階敷地配置図イメージイラスト

緑で愉しむ

敷地内の既存樹を活かし、周辺環境との調和を図りながらも敷地全体の独立感を高めた植栽計画。
季節を彩るのは、ソメイヨシノ、シラカシ、モミジ、プラタナスなどの木々たち。四季折々に訪れたくなる、風景をデザインしています。

ソメイヨシノ、シラカシ、イロハモミジ、プラタナス
□1階敷地配置図イメージイラスト

緑で憩う

古き良き住宅地の記憶を継承する、安らぎのプライベートガーデン。

敷地中央には、住棟に囲まれるように、当マンションの住民専用のプライベートガーデンを。木のぬくもりをテーマにした素材のオープンテラス、緑に彩られた園路が古き良き東京の路地を思わせ、語らいの場を演出。住民同士の自然な交流が生まれ、コミュニティが育まれる、安らぎのスペースになることでしょう。

PRIVATE GARDEN

※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。 雨樋、エアコン室外機、給湯器等、再現されていない設備機器等があります。植栽は、特定の季節やご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。
※掲載のイメージイラストは、計画段階のもので変更となる場合があります。絵図中の樹木は成長した状態の予想図であり、描かれた状態に成長するまで数年かかります。※公園は品川区の所有となります。

資料請求受付開始