DESIGN デザイン

  • デザイン
  • 共用施設

駅徒歩1分・2分のランドマークへ。

コンセプトは「SHIP」。住む人の豊かな人生を乗せて未来へと向かう。

コンセプトは「SHIP」。
住む人の豊かな人生を乗せて未来へと向かう。

設計・監理 株式会社 山下設計 宮越晴朗

設計・監理 株式会社 山下設計 宮越晴朗

駅前複合再開発によって、糀谷駅前の街並みは新しい世界を描き出します。その旅立ちにふさわしいよう、雄大な「SHIP」をイメージしてデザインしています。さまざまな法的規制がある中、タワーレジデンスは最大限に高くして、陽光や風を感じて暮らせるよう計画しました。一方、中層レジデンスは、光と風を感じられる吹抜けと回廊を持つ、コリドー形式を組み合わせて構成しています。明るく心地よい日常が実現するでしょう。今、ステーションツインタワーズ糀谷は、住む人の豊かな人生を乗せて、未来へと出航しようとしています。

約13,000㎡の面積を、一体的に再開発。

大田区最大の市街地再開発プロジェクトによって一新される駅前の風景。広大な敷地の中には、住・商・公共施設から、潤いや憩いのゾーンまでが集約され、ひとつの街として機能します。すぐ身近で暮らしのすべてが完結する住環境です。

新たな街のランドマークとして、ツインタワーが誕生。

生まれ変わる糀谷駅前を飾るのがステーションツインタワーズ糀谷。駅前広場を抱くツインタワーが、“街の顔”として堂々とそびえ立ちます。伸びやかに弧を描く曲面のフォルムやホワイト調の合わせガラスを使用したバルコニー手摺は、空の青や陽光とも調和し、ここで始まる豊かな暮らしを予感させます。

駅徒歩1分・2分※1。改札口も新設され、動線がスムーズに。

計画地側には「糀谷」駅の改札口も新設されます。これによって駅徒歩1分・2分※1という利便性が実現。しかも、車道を渡らず行き来できるため、小さなお子様と一緒の際も安心です。

駅前広場完成予想CG
フロント・イーストまで徒歩1分(約60m)/ロント・ウエストまで徒歩2分(約140m) FRONT WEST 堂々とした姿で迎えるウエスト・エントランス。/FRONT EAST 駅からわずか徒歩1分のイースト・エントランス。

フロント・イーストまで徒歩1分(約60m)

フロント・ウエストまで徒歩2分(約140m)

FRONT WEST 堂々とした姿で迎えるウエスト・エントランス。

FRONT EAST 駅からわずか徒歩1分のイースト・エントランス。

エントラスは、オンからオフへと誘う静寂の場所に。

風を受けてふくらむ帆のような曲面をもつレジデンス。夕陽を受けておだやかに輝く表情も、住む人の気持ちをオンからオフへとスムーズに切り替えてくれます。もちろん、ウエスト・エントランスもイースト・エントランスも、華やぎの駅前から一線を画す静寂の場所。これから始まるプライベートタイムをやすらぎで包みます。

自然の風合い豊かなマテリアルでぬくもりを演出。

2つのエントランスには、御影石をダイナミックに用い、重厚感と風格を追求しました。自然の風合いをそのまま残した味わい深い表情と、磨きをかけた目地の部分が調和し、洗練された都市の空間を演出します。

※1.フロント・イースト(エントランス)まで徒歩 1分/約60m、フロント・ウエスト(エントランス)まで徒歩 2分/約140m
※掲載のCGは図面を基に描き起こしたものであり、形状・色味等は実際とは異なります。なお、外観形状の細部、フェンス、照明・排水設備、室外機・換気口・避難ハッチ・給湯器等の設備・避雷針等、内部形状のエアコン吹き出し口、天井点検口等諸設備の設備機器、敷地周囲の電柱、標識、ガードレール等は表現しておりません。植栽については、特定の季節、時期、またはご入居時期を想定して描かれたものではありません。また、葉や花の色合い、枝ぶりや樹形は想定であり、実際とは異なります。予めご了承ください。
※事業内容は計画段階のものであり変更となる場合があります。
※敷地の一部は公開空地となっており、居住者以外の第三者が通行することとなります。
※掲載のタイルは、計画段階のもので今後変更なる場合があります。印刷の都合上、質感・色等の見え方が異なる実物と場合があります。

  • 資料をご請求いただいた方には最新の物件情報を優先的にお届けいたします。資料請求はこちら
  • 現地販売センター来場予約はこちら

資料請求はこちら

現地販売センター来場予約はこちら